YouTube動画

『高出力青色レーザ』導入で加工の歴史が変わる!?│Vol.016

製品紹介

【sevensixTV】に第16弾の動画を更新しました。

2003年に中国の北京で設立されたBWT Beijing社はレーザダイオードのパッケージメーカです。

メインの商材は加工、理化学用途のポンプLDで、波長としては405nm~1064nmまで、パワーは数ミリワットから数キロワットまで幅広く取り扱いがあります。
LDパッケージのシェア率としては、中国国内で約30~40%のシェア率を誇る今急成長しているメーカです。

★BWT Beijing社詳細★
https://www.sevensix.co.jp/manufacturer/bwt-beijing-ltd/

★青色レーザーダイオード詳細★
https://www.sevensix.co.jp/products/blue-diode-laser/

詳細なお問い合わせについてはこちらからお電話またはメールでご連絡下さい。
https://www.sevensix.co.jp/contact/

00:00 オープニング
00:26 BWT社の会社概要
02:32 青色レーザの優位性について
04:00 BWTの青色レーザ紹介
05:48 まとめ