アナログ光伝送システム

メーカ:株式会社ワカ製作所

アナログ光伝送システム(O/Eコンバータ)
>28GHz対応のフォトディテクタ、RFミニモジュール、アンテナを一体化したシステム。
ミリ波をサブキャリア信号として光に変調された信号を入力、フォトディテクタで検出して元のミリ波に戻りアンテナより取り出す。

特長

  • アンテナ部での周波数変換が不要となり、小型・低消費電力化を実現
  • ミリ波帯の信号を光で伝送、広帯域フォトディテクタで検波してミリ波信号を変換
  • O/Eコンバータのみでなく、E/Oコンバータの開発請負も可能

仕様(参考)

  • 無線周波数 : 28GHz
  • パッチアンテナアレイ数:16チャネル(4×4)
  • 出力レベル : 0dBm/1アンテナ当たり
  • 中心波長(光) : 1550nm(C-band)
  • コネクタタイプ(光) : FC/APC
28GHz帯アナログ光伝送システム(O/Eコンバータ)

5G用ミニモジュール(豊富なラインナップ)

  • SMPMコネクタインターフェースによる、準ミリ波帯モジュール
  • RF周波数31GHzに対応したアップコンバータ/ダウンコンバータ, シンセサイザ, VCOモジュール, アンプを使用することにより、5G(第5世代通信システム)の実験・評価に利用できます。
  • これらRFミニモジュールを組み合わせてユニット開発を行います。

RFミニモジュールを組み合わたユニット開発例

アップコンバータ(参考製品)

https://www.waka-product.com/wp-content/uploads/2022/03/UpConverter.pdf

ダウンコンバータ(参考製品)

https://www.waka-product.com/wp-content/uploads/2022/03/DownConverter.pdf

製品に関するお問い合わせ

    送信する前に個人情報保護方針をご確認ください。