SOA / BOA

波長: SOA 780~1290 nm BOA 1060~1310 nm

メーカ:Innolume GmbH

✓ 27dB の高ゲイン
✓ 970-1080nm 増幅幅
✓ 直線偏波
✓ RoHS対応

特長

半導体光増幅器 ( SOA:Semiconductor optical amplifiers ) は増幅媒体として半導体を用いた光増幅器です。
SOA はファブリ・ペロー半導体レーザと似通った構造をしていますが、半導体チップの片面にARコーティング( Anti-Reflection coating )が施されています。
最近の SOA の設計ではARコーティングに加えて導波路が斜めになっているため、射出側における端面反射が 0.001% 以下に抑えられています。これにより、共振器内での光損失が増幅率よりも大きくなり、この半導体がレーザとして動作するのを妨げます。

用途

  • ファイバレーザのプリアンプ
  • SS-OCT用 波長掃引光源

SOAは出力と帯域の間に大きな依存関係があります。利得バンド幅が広くなればなるほど、利得は小さくなります。
用途に合った最適な製品をお選びください。

仕様詳細

型式利得ミーン波長
[nm]
利得バンド幅
[nm]
出力[mW]飽和出力
[dBm]
ASE波 RMS
[dB]
PER
[dB]
動作電流
[mA]
BOA-1060-80-YY-120mW106080120200.0120400
BOA-1310-50-YY-200mW130550250210.1181000
型式利得
ミーン波長
利得
バンド幅
小信号利得飽和出力NFASE出力PER動作電流
[nm] [nm] [dB] [dBm] [dB] [mW] [dB] [mA]
SOA-780-20-YY-30dB7752032156.5714300
SOA-1000-100-YY-30dB100010033186.52520600
SOA-1020-110-YY-27dB102011027157.51520450
SOA-1030-20-YY-40dB103020401887020400
SOA-1060-20-YY-40dB106022401886020400
SOA-1060-90-YY-30dB10609030185720400
SOA-1080-20-YY-40dB108027381774020400
SOA-1130-20-YY-35dB1125253515103020600
SOA-1140-90-YY-24dB11409024174.5120400
SOA-1190-90-YY-20dB11909020156.50.720300
SOA-1250-110-YY-27dB125011027157.5520900
SOA-1290-40-YY-25dB12854524127.5120400

半導体光増幅器 ( SOA:Semiconductor optical amplifiers ) は増幅媒体として半導体を用いた光増幅器です。
SOA はファブリ・ペロー半導体レーザと似通った構造をしていますが、半導体チップの片面にARコーティング( Anti-Reflection coating )が施されています。
最近の SOA の設計ではARコーティングに加えて導波路が斜めになっているため、射出側における端面反射が 0.001% 以下に抑えられています。
これにより、共振器内での光損失が増幅率よりも大きくなり、この半導体がレーザとして動作するのを妨げます。

光断層計測 ( OCT:Optical coherence tomography ) は低コヒーレンス干渉計で構成された断層イメージング装置です。
OCT は眼科検査をはじめとした多くの分野で採用されています。OCT の重要な性能のいくつかは光源によって決まります。Innolume の SOA-1020-110-YY-27dB は、近年 盛んに研究、開発、応用されている SS-OCT の光源に用いる 波長掃引光源 を構成する増幅媒体にお使いいただけます。
SOA-1020-110-YY-27dB 以外にも、1000 nm帯の異なるバンド幅、出力のSOAや、775 – 1285 nm の範囲で様々な SOA の用意がございます。複数の SOA を組み合わせていただくことで、より広帯域な OCT 用光源を設計することもできます。
各 SOA の入出力ファイバ >

  • 780-HP
  • HI1060
  • SMF-28
  • PM780
  • PM980
  • PM1300

製品に関するお問い合わせ

    送信する前に個人情報保護方針をご確認ください。