MEMS バイオメディカル MxN ブロッキング光スイッチ(1×2 ~ 1×16)

波長: 850 ~ 1310 nm

メーカ:Dicon Fiberoptics Inc.

MEMSバイオメディカルMxNブロッキングオプティカルスイッチはM個の入力フィラーの1つをN個の出力フィラーの1つに接続し、それ以外の入力を遮断します。これにより、多くのソースの中から1つのソースを選択し、希望する1つの出力フィアーに接続することができます。
DiCon社は、業界で実績のあるMEMS技術をベースに、独自の技術を用いて、従来の通信用ファイバーオプティックスイッチの性能をバイオメディカル用に最適化しています。

特徴

  • 実績のあるMEMS技術
  • ライフタイム > 10億回のスイッチサイクル
  • バイオメディカル用途に最適化

用途

  • バイオメディカル研究やOEM利用
  • 拡散光トモグラフィー
  • オキシメトリ
  • ソースまたはターゲットの選択

仕様詳細

対応波長(nm)850 ~ 1310
ポート数2×8, 4×8, 5×8, 7×8
耐久光入力(mW)500
挿入損失(dB)4
スイッチング速度(ms)40
ファイバタイプMMF

光学特性

電気特性

製品に関するお問い合わせ

    送信する前に個人情報保護方針をご確認ください。