Swept Source向け半導体光アンプ

波長: 1450 ~ 1600nm ゲイン: 19dB

メーカ:Aeon Corporation

医療用・産業OCTの光源として利用されているSwept Source用の光半導体アンプ(SOA)です。各波長領域毎に広帯域な光半導体アンプをご用意しております。
X-band:40nm   O-band:100nm   C-band:150nm
シグナル光の増幅用途やバランスドディテクタの受信直前でのご利用が期待できます。

特長

  • 広帯域動作
  • Xバンド: 40 nm
  • Oバンド: 100 nm
  • Cバンド:150 nm
  • 低偏波依存性
  • 14ピンMSAパッケージ
  • 医療画像
  • ASEソース
  • 光ファイバーセンシング
  • 掃引光源用ゲインメディア

用途

  • バイオ/医療/イメージング

仕様詳細

SAX20rSAO20rSAC20r
パラメータ 最小値 中央値 最大値 最小値 中央値 最大値 最小値 中央値最大値単位備考
動作波長(λ) 104010801250135014501600nm
ピークゲイン(Gpk) 191919dB
ゲインリップル(GR) 222dB
偏光依存のゲイン(PDG)22dBGain peak + 10 nm
飽和出力電力(P SAT) 777dBm3.0dBのゲインコンプレッション
順電圧(Vf) 222V
動作バイアス電流(Iop) 300300300mA
サーミスタ抵抗(R therm) 101010k ΩAt 25˚C
総消費電力(P) 444WTcase = 70˚C, By design

製品に関するお問い合わせ

    送信する前に個人情報保護方針をご確認ください。