マルチチャンネル光スペクトルシンセサイザ『WaveMaker 4000A』

C-band帯全域で任意の光スペクトル形状を生成

メーカ:Coherent (旧 II-VI)

WaveMaker 4000A/この装置によりC-band帯全域で任意の光スペクトル形状
を生成できます。 外部から入力させる変調信号にもサポート。

製品概要

光スペクトラム・アナライザ(OSA)、プログラマブル光フィルタ、ASE光源、EDFAを搭載した装置で、この1台でC-band帯全域で任意の光スペクトル形を発生できます。

WaveMaker 4000A は、通信コンポーネントおよび伝送システム試験用のマルチチャネル信号 (「コム」) を作成するための理想的なツールです。
Cバンドで帯域幅(FWHM)が10 GHzと狭く、消光比が60dBを超えるスペクトル形状の生成が可能です。
最大合計出力電力は14dBm です。

特長

  • 任意の光スペクトル生成
  • ASE光源, 高分解能OSA内蔵
  • Ethernet通信インターフェース

    用途

    • 大容量光伝送試験
    • DWDM光伝送テスト信号の生成
    • 光ファイバアンプ試験

      仕様詳細

      Notes:
      (1) Inserting optical signals with spectral components below 600 nm must be avoided.
      (2) Valid for Filter Bandwidth settings of 15 GHz and larger. For Filter Bandwidth settings below 15 GHz an additional loss of up to 2 dB may apply

      ▼ 製品紹介動画(英語)

      資料ダウンロード

      製品に関するお問い合わせ