光コネクタ端面観察器

自動端面観察器

メーカ:株式会社フジクラ

オートフォーカス、自動合否判定で光コネクタ端面を簡単に検査可能なファイバスコープです。コンパクトな手のひらサイズ。カラーモニターにより視認性が大幅に向上。

特長

  • ディスプレイ一体型のスタンドアローンタイプ
  • 手のひらサイズで小型軽量(183×47×37mm / 240g)
  • オートフォーカス機能、自動合否判定機能
  • オプションの専用チップでMPO多心コネクタのマニュアル観察可能
  • バッテリー駆動8時間
  • USB接続でPCへテストレポート転送

用途

  • 光コネクタの端面汚れ等の検査

仕様詳細

資料ダウンロード

製品に関するお問い合わせ

    送信する前に個人情報保護方針をご確認ください。