波長可変フィルタ

波長: 350 ~ 2400 nm 出力: 0.5 ~ 10W

メーカ:Agiltron Inc.

Agiltron社製 波長可変フィルタは薄膜を使用した電動制御での波長可変フィルタです。また、外形寸法がコンパクトにまとまっいるため、製品の組込用途などに適しています。

特長

  • コンパクト・ローコスト
  • ワイドチューンレンジ
  • 広い波長域をカバー
  • 低IL、低PDL

用途

  • DWDMネットワーク
  • ファイバーセンシング
  • ASE制御
  • チューナブルファイバーレーザー

仕様詳細

パラメータ最小値中央値最大値
中心波長(nm)3502400
チューニングレンジ [1] (nm)±30±50
チューニング分解能(nm)0.1
挿入損失 [2] (dB)1523.5
帯域幅 @-3dB (nm)11.2
帯域幅 @-20dB (nm)10
オフバンド抑制 (dB) 30
PDL (SM fiber のみ) (dB) 0.150.35
PMD (SM fiber のみ) (ps) 0.5
消光比 (PM fiber のみ) (dB) 1823
リターンロス (dB) 40
光パワーハンドリング (CW)
Standard version (W)
High power version (W)

0.5
10
動作温度 (℃)02060
保管温度 (℃) -1070

※コネクターロスを除く。

製品に関するお問い合わせ

    送信する前に個人情報保護方針をご確認ください。