可変光遅延器

波長: 1520 ~1625nm 光入力パワー: 300mW

メーカ:Kylia Inc.

VODL(Variable Optical Delay Line)は、最大12nsまでの光遅延を高精度かつ安定的に制御することができる装置です。
マイクロメーターヘッド(手動オプション)またはモーター駆動のアクチュエーター(パイロットオプション)により、光遅延を連続的に調整することができます。

特長

■ 3つのVODL製品群を提供可能です

  • 100psの光遅延レンジ。本製品はマニュアル版のみ
  • 300psまたは600psの遅延時間レンジ。手動式(マイクロメータ)です。ヘッド)またはパイロット式(電動アクチュエータ)
  • 3ns、6ns、9ns、12nsの光学遅延時間レンジ。この製品は電動アクチュエーター付きでのみ利用可能

用途

  • 研究&開発/教育用キット

仕様詳細

パラメータ最小値中央値最大値単位備考
最大光入力パワー (OpIn)300mW
保存温度範囲(STR)-1040
湿度 (RH)585%非凝縮性
動作波長 (OWR) 15201625nm
動作温度範囲(OTR) 1035

資料ダウンロード

製品に関するお問い合わせ

    送信する前に個人情報保護方針をご確認ください。