ソリッドステート型 ハイパワーVOA

波長: 780 ~ 1650nm

メーカ:Agiltron Inc.

Agiltron社製ハイパワーVOAは駆動部品なく、波長を減衰させることが出来る製品です。
その為、外乱影響に強いという特性を備えております。また対応波長も幅広く揃えております。また高速応答性に優れている為、変調器として使用することも可能です。

特長

  • ソリッドステート
  • 高速性
  • 超高信頼性
  • 低挿入損失
  • コンパクト
  • SMF, PMF

用途

  • 光ブロッキング
  • 設定可能な操作
  • 計装

仕様詳細

パラメータ最小値中央値最大値
中心波長 [1] (nm)960 2300
挿入損失 [2] (dB)
1260-1650 nm
960 -1100 nm

0.6
0.8

1.0
1.3
減衰量範囲 [3] (dB) 202532
PDL (SMF VOA のみ) (dB) 0.10.3
PMD (SMF VOA のみ) (ps) 0.10.3
ER (PMF VOA のみ) (dB)18
解像度 (dB) Continuous
リターンロス (dB) 455060
ファイバータイプSMF-28
Panda PM
ドライバーリピート率 (kHz)
5kHz driver
20kHz driver
100kHz driver

DC
DC
DC

5
20
100
変調率 [4] (MHz)0.15
光学パワー ハンドリング [5]
ノーマルパワー VOA (mW)
ハイパワー VOA (W)

300


5
動作温度 (℃)-570
保管温度 (℃) -4085

[1] 動作帯域は、1550nmで約±25nmです。
[2] コネクタを外した状態での測定値です。その他の波長については、お問い合わせください。
[3] フルアッテネーションは5kHzでの測定値であり、高いリピート率では劣化する場合があります。
[4] 狭周波数帯域用の特殊回路を使用しており、最大変調深度は5~10%です。
[5] 1310nm/1550nm で定義されています。短波長の場合、ハンドリングパワーが低下する場合があります。

詳細はお問い合わせください。

製品に関するお問い合わせ

    送信する前に個人情報保護方針をご確認ください。