光ファイバ リコータ

モールド径: 195 / 255 / 280 / 450 / 670 / 1000 μm

メーカ:株式会社フジクラ

FSR-05/06/07 は、光ファイバの融着接続部に、紫外線硬化樹脂の被覆をかけなおすための装置です。リコータとしてだけではなく、光ファイバ心線の試験装置としても使用できます。

特長

  • 硬化時間の短縮
  • 着色被覆にも対応
  • モールド・樹脂タンク・ポンプの交換可能
  • 気泡発生の最小化

用途

  • OCT
  • センシング / デバイス評価
  • バイオ/医療/イメージング
  • レーザ加工
  • 研究&開発/教育用キット
  • 通信

仕様詳細

FSR-05FSR-06FSR-07
外観
モールド径(μm)195/255/280/450/670/1000
リコート長最大: 50mm
プルーフテスタ✔( ~ 20N)✔( ~ 100N)
プルーフテスタクランプ平クランプマンドレル

製品に関するお問い合わせ

    送信する前に個人情報保護方針をご確認ください。