フォトニックランタン マルチプレクサ/デマルチプレクサ

波長: 1500 ~ 1620nm / 1520 ~ 1570nm

メーカ:Phoenix Photonics Ltd.

ew Mode Fibers (FMF) を用いたモード分割多重化用のシングルコンポーネント・マルチプレクサ/デマルチプレクサです。他のアプローチとは異なり、ファイバーランタンはファイバー伝送と同じ媒体で製造され、単一コンポーネント、コンパクトなフォーマットで最適な性能を提供します。

特長

  • 入力ファイバー:3本 or 6本
  • コンパクトな設計
  • カスタムファイバーデザイン
  • 良好なMDL
  • 低損失

用途

  • SDMシステムアプリケーション

仕様詳細

■ 3 Fiber Lantern

パラメータ内容
入力ファイバー数3
入力ファイバCorning SMF28
コネクターOptional – please specify
出力ファイバ1OFS two mode graded index
ファイバーコーティング245mm acrylate
挿入損失2<4.0 (max) dB
モード依存損失(MDL)3<2.0 (max) dB
偏波依存性損失<0.5 (max) dB
波長範囲1500 – 1620 nm

1 FMFの代替ファイバを提供可能
2 コネクタを除く全ファイバでの最大値 -損失はファイバインからファイバアウトまで。
3 全ファイバでの最大MDL

■ 6 Fiber Lantern

パラメータ 内容
入力ファイバー数 6
入力ファイバ Corning SMF28
コネクター Optional – please specify
出力ファイバ1 OFS four mode step index
ファイバーコーティング 245mm acrylate
挿入損失2 <4.0 (max) dB
モード依存損失(MDL)3 <6.0 (max) dB
偏波依存性損失 <0.5 (max) dB
波長範囲1520 – 1570 nm

1 FMFの代替ファイバを提供可能
2 コネクタを除く全ファイバでの最大値 -損失はファイバインからファイバアウトまで。
3 全ファイバでの最大MDL

製品に関するお問い合わせ

    送信する前に個人情報保護方針をご確認ください。