FBGポンプロッカー

波長: 9xx, 10xx, 14xx, 15xx, 16xx nm

メーカ:ITF Technologies Inc.

ITF社の通信アプリケーション用ファイバーブラッググレーティング製品には、EDFAシステム用の9XXnmレンジやラマンアンプ用の14XXnmウィンドウなど、ファイバーレーザーやアンプシステム用のポンプロッカーがあります。これらの製品は、PMまたは非PMファイバ、標準または縮小クラッドバージョンで提供されます。これらの製品は、大量の需要に応えるために、非常に高い生産能力で提供されています。当社では、業界標準を重視していますが、当社の書き込みプロセスは、幅広い光学特性に合わせてカスタマイズすることができます。カスタムソリューションを必要とする場合、当社は、通信システムやより研究に特化したシステムにおけるあらゆる種類のアプリケーションのための、シングルモードファイバー上のFBG製造において長年の経験を持っています。

特長

  • 980nmと14XXnmの中心波長
  • PMまたは非PMファイバ
  • 大量の需要に応える高い生産能力(>50,000/月)
  • シングルモード還元クラッドファイバ(80mm)へのFBG書き込み機能

用途

  • コアポンプファイバーレーザー用シングルモードファイバーのFBGミラー
  • 可変帯域の特定波長フィルター
  • ゲインフラットニングフィルター – GFF製品ページをご覧ください。
  • 海底システムのモニタリング
  • DWDM

仕様詳細

中心波長9xx, 10xx, 14xx, 15xx, 16xx nm
反射率>  99.5%
スペクトルバンド幅0.1nm~2nm以上(カスタム設計、適応プロセスあり)

製品に関するお問い合わせ

    送信する前に個人情報保護方針をご確認ください。