ファイバーレーザ / アンプ 用 コンポーネント

モードフィールドアダプタ、クラッドパワーストリッパー、エンドキャップ

メーカ:ITF Technologies Inc.

ITF社のモードフィールドアダプター、クラッディングモードストリッパー、エンドキャップは、ファイバーレーザーの設計と製造をサポートするように設計されています。優れた光学特性を持ち、ファイバーレーザやアンプの性能を最大限に引き出すことができます。

特長

モードフィールドアダプタ

  • 高い電力伝送効率
  • モーダルコンテンツの保存
  • 波長依存性なし
  • カスタム仕様にも対応
  • ROHS対応

クラッドパワーストリッパー

  • ハイパワーハンドリング
  • 高い電力吸収性
  • 信号損失の最小化
  • ROHS対応

エンドキャップ

  • Excellent ORL
  • ロービームディストーション(ビームの歪み)

用途

  • ファイバーレーザー
  • ファイバーアンプ
  • 産業用、通信用、医療用
  • 研究開発

仕様詳細

  • パッケージ寸法 ハイパワー:60.0 x 12.0 x 6.5 mm
  • ファイバー構成や動作波長の追加も可能
  • 典型的なパワーハンドリングの例
  • カスタムデザインや試作品も可能

製品に関するお問い合わせ

    送信する前に個人情報保護方針をご確認ください。