イーサネットテスター『FTBx-88460』

400G / 200G / 100Gbps イーサネット

メーカ:EXFO
  • 光コンポーネント・テスタ
  • 最新の400G/200G/100Gbpsイーサネット通信規格(IEEE802.3bs, IEEE802.3ba)に対応した汎用テスターです。400Gより新たに適用されたPAM4変調やFECはより高いレベルの複雑さをもたらし、400GbEのサービス品質測定は必須になりつつあります。EXFOのFTBx-88460は、豊富な試験機能でL3レイヤーを含む多様な試験ニーズをトータルにサポートいたします。
    デモ機のお貸出しも可能ですのでお問合せください.。

    特長

    • QSFP-DD、OSFP、CFP8、QSFP28、QSFP56等のあらゆるフォーム・ファクタをフレキシブルにサポート(オープン・トランシーバ・システム)
    • 次世代インターフェース(CFP2-DCO、400G-ZR等)への拡張性を確保、高い電力容量を必要とするCFP2-DCO(>21W)も同一筐体で対応可能
    • EtherBERT、RFC-2544、TrafficGen、EtherSAM等の各種機能をサポートしており、IPv4 & IPv6等のL3試験が可能
    • 400G光トランシーバの動作検証機能が充実(PAM4 Eye Diagram分析、FECエラー分析、Pre-Emphasis、RX Equalization)
    • プラットフォームはフィールドテスト向けのポータブル筐体(FTB-4 Pro)とラボ環境向けのベンチトップ筐体(LTB-8)から選択可能
    • リモート制御(TeamViewer, RDP, VNC etc)、試験自動化(SCPI, Python etc)に対応
    • FlexE及びFlexOをサポート

     ■ オープン・トランシーバ・システム
    ユニット交換のみで様々なフォーム・ファクタ(QSFP-DD、OSFP、CFP8、QSFP28、QSFP56等)へ対応可能です

    用途

    • QSFP-DD、OSFP、CFP8、QSFP28、QSFP56等のあらゆるフォーム・ファクタ

    ■ 使用イメージ

    仕様詳細

    REF出力インターフェース

    Txパルス振幅200 mVpp~1300 mVpp (周波数による)
    伝送周波数155 MHz to 3.50 GHz
    出力構成AC-coupled
    負荷インピーダンス50 Ω
    コネクタータイプSMA
    外部ケーブル最大1メートルのケーブル長 (RG178ケーブル、3.5GHzでの減衰量3.1dB/m)

    ■ 2種類のプラットフォームから選択可能

    ラボ環境向けのベンチトップ筐体(LTB-8) 
    ※2モジュール搭載可能 ▼

    フィールドテスト向けのポータブル筐体
    (FTB-4 Pro) ▼

    ■ 400G QoS測定

    市場が400Gへ進むにつれて、イーサネットのサービス品質測定は必須になりつつあります。EXFOがサポートしているEtherBERT、RFC-2544、TrafficGen、EtherSAM等の各種試験機能を複合的に使用いただくことでL1/L2/L3試験が可能です。これにより、RFC-2544 Throughput Latency Frame loss、Ethernet BERT、IPv4 & IPv6 L3パフォーマンス、Latency、Linkの長期安定性試験が可能です。

    PAM4 Eye Diagram分析、FECエラー分析、Pre-Emphasis、RX Equalization

    400Gはより高いレベルの複雑さをもたらし、それらをテストし検証するための新しい柔軟なツールが必要です。

    PAM4 Eye Diagram分析

    ■ FECエラー分析

    製品に関するお問い合わせ

      送信する前に個人情報保護方針をご確認ください。