光スペクトラムアナライザ『OSA20』

スイープ速度: 2000nm/s

メーカ:EXFO

EXFO社のOSA20は、回折格子を用いた研究開発現場向けの光スペクトラム・アナライザで、高速スイープ・高分解能・高い波長精度などが特徴です。

特長

  • 高速スイープ 最大2000nm/s
  • 高い分解能帯域幅 最大20pm ※50~2000pmへ調整可能
  • 高い波長精度 ±10 pm@1500~1640nm ±25 pm@1250~1700nm
  • 広い波長レンジ  1250~1700nm
  • 8つの測定モード搭載 OSA/WDM/MML/RLT/OFA/SML/BBS/PCT
  • 12inch タッチパネル・ディスプレイ搭載

用途

  • 研究開発用途

仕様詳細

波長スペクトル範囲1250-1700 nm / 239.834-176.349 THz
スパン範囲0.5 nm to full range (450 nm)
直線性 2σ a±6 pm over 1500-1640 nm, ±20 pm over full range
確度  2σ a±10 pm over 1500-1640 nm, ±25 pm over full range
再現性  2σ±2 pm / 0.25 GHz at 1550 nm
サンプリング解像度2 pm / 0.25 GHz at 1550 nm
サンプリングポイント251 (span of 0.5 nm) to 225,001 (span of 450 nm)
参照元Built-in ELED (safety class 1) + Acetylene cell
(user calibration by patchcord)
モノクロメーター分解能帯域幅 b, c, d20 pm native (20 pm = 2.5 GHz), adjustable over 50–2000 pm with 1 pm step
ダイナミックレンジ (ORR) e≥ 30 dB (> 35 dB typ.) beyond ±50 pm from peak
≥ 50 dB (> 55 dB typ.) beyond ±100 pm from peak
≥ 60 dB (> 63 dB typ.) beyond ±200 pm from peak
迷光抑制率 f≥ 73 dB
Optical power 屈折力各チャンネルの入力電力≤ 20 dBm
トータルセーフパワー≤ 25 dBm
レベル感度シングルスキャン:High (0.5 nm/s): < —76 dBm (—78 dBm typ.)

平均: (Avg Nb of scans) h
High (0.5 nm/s): —80 dBm (Avg 3), —85 dBm (Avg 30), —90 dBm (Avg 380)
—75 dBm (2 nm/s): —80 dBm (Avg 7), —85 dBm (Avg 70), —90 dBm (Avg 800)
レベル精度 a, i±0.4 dB at 1310 nm and 1550 nm
レベルリニアリティ±0.07 dB over the full range (input level —50 to +3 dBm)
レベル/波長フラットネス k±0.15 dB over 1500-1640 nm, ±0.25 dB over 1260-1680 nm
レベルサンプリング±0.01 dB over —60 to +20 dBm
スイープ速度感受性 g—55 dBm at 2000 nm/s to —75 dBm at 2 nm/s
スイープサイクル/100 nm l300 ms typ.
サンプリングレート1 MHz typ
光インターフェース光入力SMF-28 type fiber
キャリブレーション出力Wavelength reference (see above)
入出力コネクタFC/APC or FC/PC or SC/APC or SC/PC
反射減衰量38 dB (> 42 dB typ.) at 1310 nm and at 1550 nm (APC connector

備考
a. 1時間のウォームアップタイムの後、ユーザーキャリブレーションを行います
b. ネイティブ17-24pm(1500-1620nm)(感度-55dBmの場合を除く)、17-26pm(1250-1700nm)
c. 調整可能な解像度帯域幅は、ネイティブ帯域幅から算出されます
d. 6~400GHzの範囲で0.1GHzステップで調整可能(単位:THz)
e. 1523nmのHeNeレーザーを±2nmのスパンで使用
f. 1523nmのレーザー(ピーク付近の±2nmを除く±50nmのスパン)
g. 1520-1620 nmにおける全データ・ポイントの99 %のノイズ・レベル
h. 典型的な値
i. 18-28°Cにおいて,-55 dBmおよびバースト感度における±0.6 dBを除くすべての感度設定
j. 1310nm および 1500nm での測定値。ただし、-55 dBm およびバースト感度における±0.3 dB を除く
k. 水の吸収線を除き、-55 dBm およびバースト感度において±0.35 dB、18℃-28℃の全感度設定にわたって
l. 掃引周期 / 100 nm、感度 -60 dBm、中心波長 1475 nm

製品に関するお問い合わせ

    送信する前に個人情報保護方針をご確認ください。