クロック・データ・リカバリ(CDR) –『CD-4000』

56GBd / 28GBd

メーカ:EXFO

EXFOのビットエラーレートテスターBA-4000とサンプリング・オシロスコープEA-4000と組み合わせて同期の最適化を得るためのCDR(クロック・データ・リカバリ)です。

特長

  • NRZ/PAM4サポート
  • Integrated O/E with optical splitter
  • 超低ランダムジッタ
  • オート・ロッキング

用途

  • 光トランシーバの試験、評価

測定器構成例

仕様詳細

光学特性

シンボルレート (GBd)25 – 56 (depends on model)
波長 (nm)1250 – 1650
反射減衰量 (dB)–30 (at 1310/1550 nm)
入力感度–5 (at 1310/1550 nm)
ダメージパワー (mW)5
コネクタタイプFC/PC (9/125 µm)
ループ帯域幅 (MHz)20
クロック出力比率/8 for 53G, 56G
/4 for 26G, 28G
リカバリー・クロック・ランダム・ジッター (fs)< 290 (0 dBm, PRBS16Q at 53 GBd)
クロック出力振幅 (mV)400 (typical)

製品に関するお問い合わせ

    送信する前に個人情報保護方針をご確認ください。