シングルモードレーザーダイオード

波長: 808~1060 nm 出力: 0.1~0.8 W

メーカ:eagleyard Photonics GmbH

TOPTICA eagleyard のファブリペローレーザーです。
全ての製品は、ISO 9001:2015で要求される厳格な品質基準に準拠しています。

特長

  • 808, 850, 1060nm 単一周波数レーザ
  • 波長線幅が狭く、応答性の高いレーザー光源。宇宙衛星向けとしても実績あり
  • パッケージは、SOT 9 / 14-Pin Butterfly / Flatpack with window

用途

  • 宇宙衛星・防衛用途のセンシング
  • 材料加工
  • 医療用途
  • LIDARや固体レーザーの励起

仕様詳細

製品名波長 (nm)出力パワー (W) 
*推奨
モードパッケージ
EYP-RWL-0808-00800-4000-BFW39-0010806 ± 100.8パルスButterfly window with collimated beam
EYP-RWL-0808-00800-4000-BFW09-0000796 (Min)
808 (Typ)
916 (Max)
0.8CWButterfly window with TEC and collimated beam
EYP-RWL-0850-00100-1500-SOT12-0000850 ± 10 0.1CWSOT 9 x 3.65 mm
EYP-RWL-1060-00750-4000-FLW01-00061064 ± 100.65CWFlatpack with window
EYP-RWL-1060-00100-1300-SOT01-00001060 ± 100.1CWSOT 9 x 2.45 mm

製品に関するお問い合わせ

    送信する前に個人情報保護方針をご確認ください。