ブログ

影山ラボストーリーvol.40「早いもので1年が経ちました」

影山ラボレター

3月も残りわずかになり、 

セブンシックス技術部のある埼玉大学でも卒業式がありました。 

袴やスーツ姿の卒業生たちが学内で写真を撮っている姿がたくさん見られました。 

私にとっては去年のことでありながら、卒業生たちの若さがとても眩しかったです。 

4月になればさらに、元気溢れる学生さんたちが来ることでしょう。 

セブンシックス技術部にも、後輩君となる新卒入社の子が来てくれたらうれしかったですが、来季には来ないようです。 

新卒に限らず新たな仲間が入社してくれると技術部がさらに賑やかになり活気づくので、心待ちにしています。 

年度末日には、人生初となる賞与を頂けることになっております。 

最近では何に使おうかとウキウキが止まりません。 

一方で、頂くからにはそれに見合う以上の働きをしなければ、とプレッシャーも感じます。 

間もなく来季を迎えます。 

しばらくの目標としては、私の担当している超短パルスレーザーiQoMをお客様のもとに届けられるように頑張りたいと思います。 

来年度もよろしくお願い致します。 

Author – Ryo Kageyama