高精度光コム光源

波長: 1530 ~ 1605nm

メーカ:RAM Photonics LLC

『TeraTone』™ローノイズ周波数コムは、連続したC+Lバンドで100以上のキャリアを提供し、すべてのキャリアで固有の低位相ノイズを持つ最初の多波長電源です。特許取得済みの技術により、TeraTone低雑音周波数コムは、通信およびデータ通信システム、特にコヒーレント変調方式用の高性能でエネルギー効率の高いソースです。

特長

  • ターンキーオペレーション
  • 低消費電力
  • C+Lバンドを連続的にカバー
  • 高いパワースペクトル密度
  • 優れた周波数安定性
  • 狭い線幅 (< 10 kHz)
  • 低ノイズ (OSNR0.1nm > 45 dB)

用途

  • コヒーレント発信機/ローカル 発振器アレイ
  • 高精度測距
  • フォトニックラジオ周波数(RF) 信号合成
  • 光部品検査 特性評価
  • 光周波数測定

仕様詳細

最小値中央値最大値単位
波長1530 – 1605 (ITU Grid)nm
トーン周波数間隔(1)25, 37.5, 50, 100, 200, 400GHz
トーン数100(2)
出力電力(1)10dBm/tone
スペクトルパワー均一性(1)8dB
線幅(3)515kHz
周波数ドリフト(4)1030MHz
光信号対雑音比(5)4555dB0.1nm
相対強度ノイズ(6)-145-135dBc/Hz
消費電力200W

(1): カスタマイズ可能なパラメータ。製品のカスタマイズは他の性能パラメータに影響を与える可能性があります。
(2): 最小パワーエンベロープトーン内の音色のみ収録、音色数は100~180音。
(3): 自己ヘテロダイン遅延型干渉計による測定。光路差20km(SMF-28eの場合)。
(4): 1時間周期の測定値
(5): 100GHzのトーン周波数間隔での仕様です。他の周波数間隔を選択するとOSNRが変化する場合があります。
(6): 測定周波数範囲: 10 MHz~5 GHz。

製品に関するお問い合わせ

    送信する前に個人情報保護方針をご確認ください。