ファイバーレーザー共振器用 FBG

波長: 1064 ~ 1550nm

メーカ:ITF Technologies Inc.

ITF Technologies社は位相マスク法をベースにFBG製造数世界トップを誇っており、本製品は最大1kWもの高出力のハンドリングパワーを持つファイバーレーザー用共振器用FBGです。1um帯のファイバーレーザーの研究開発はもちろんのこと、1.5um帯の通信の分野などでも使用できる製品となります。

特長

  • 超高精度な波長マッチング
  • 広いバンド幅と反射率の範囲
  • 多様なファイバータイプに対応
  • ハイパワーハンドリング
  • ROHS対応

用途

  • ファイバーレーザー
  • 産業・通信・研究

仕様詳細

対応波長(nm)1064 ~ 1550
出力(W)0 ~ 1000

1 um ファイバーレーザグレーティング

波長 (1)1018 to 1120 nm
シングルモード(LP01) 反射率10% (OC) – 99.5% (HR)
バンド幅 (FWHM)0.1 nm to 4+ nm
波長マッチング、HR-OC± 0.2 nm
ファイバータイプ (2), (3), (4)125 um / 250 um / 400+ um
ハンドリングパワー – (5), (6)< 300 W / 1500 W / up to 3000 W
パッケージ寸法 – (7)60.0 x 12.0 x 6.5 mm
サイドローブ抑圧比15dB以上(必要に応じて)

■ 2 um ファイバーレーザグレーティング

波長 (1)1940 to 2050 nm
シングルモード(LP01) 反射率10% (OC) – 99.5% (HR)
バンド幅 (FWHM)0.1 nm to 4+ nm
波長マッチング、HR-OC± 0.2 nm
ファイバータイプ (2), (3), (4)125 um / 250 um / 400+ um
ハンドリングパワー – (5), (6)30 W / 30 W / >50 W
パッケージ寸法 – (7)60.0 x 12.0 x 6.5 mm
サイドローブ抑圧比15dB以上(必要に応じて)

備考
(1) 1.5μmおよび2.0μm付近に他の波長もあります
(2) フッ素フリーコア
(3) シングルクラッド、ダブルクラッド、トリプルクラッドの3種類のファイバー
(4) 一部のファイバにはPMタイプもあります
(5) クラッド光、915nm、CW
(6) いくつかのグレードがありますので、詳細はお問い合わせください
(7) レコーテッド・グレーティングもあります

製品に関するお問い合わせ

    送信する前に個人情報保護方針をご確認ください。