400G/100G 光トランシーバテスター – MA-4000

400GbE/100GbE等の最新の伝送規格に対応した光トランシーバのビットエラーレートテスト(BERT)に特化したテスターです。オールインワン型で、一台でBERT/MCB/電源を兼ね備えています。

パートナー:
EXFO

製品URL

製品PDFURL

担当者

叶、大久保

アプリケーション

400GbE/100GbE等の最新の伝送規格に対応した光トランシーバのビットエラーレートテスト(BERT)に特化したテスターです。オールインワン型で、一台でBERT/MCB/電源を兼ね備えています。

 

 

特徴

〇 8チャンネル、10~28 GBd、PAM4/NRZサポート

〇 MCB付け替え方式採用しQSFP-DD, OSFP, QSFP28, SFP28, SFP-DDをサポート

〇 将来的な次世代規格にもMCB付け替えで柔軟に対応可能

〇 接続作業が煩雑でかさばるRFケーブル不要(基板同士の直接コンタクト)

〇 バーストエラー分析を強力にサポートするFECシミュレーション機能

〇 3.13~3.465Vの内蔵電源による電圧テスト機能

 

 

 

 

用途例

 

光トランシーバのループバックBERT

 

 

OSA評価

 

 

レイヤ1伝送試験

 

 

MCB付け替え方式の特徴とメリット

 

〇 専用のMCBの付け替えで各種の光トランシーバテストに対応

〇 QSFP-DD, OSFP, QSFP28, SFP28, SFP-DDに対応

〇 将来的な次世代規格にもMCB付け替えで柔軟に対応

〇 接続作業が煩雑でかさばるRFケーブル不要(基板同士の直接コンタクト)

〇 コネクタ挿抜の耐久回数を超えた際にも簡易に交換可能

〇 温度サイクル時間が5分の1(外付けMCB対比)

 

 

 

FECシミュレーション機能

400GbE等のPAM4変調を適用した高速伝送規格では、伝送品質を確保するためにFEC(前方誤り訂正)を使用することが定められており、伝送品質評価においても、FECによるエラー訂正を含めた評価が必要になります。FECシミュレーション機能は、バーストエラーに対する様々な分析機能をサポートしております。

 

〇 PRBSエラーチェック及び訂正
〇 Pre-FEC及びpost-FEC BER
〇 KP4/KR4及び低遅延FECプロトコル
〇 FEC lane striping 昨日
〇 FECシンボルエラー分布表示 : codewords vs. シンボルエラー
〇 FECマージン自動計算

 

関連製品

ビットエラーレートテスター BA-4000

サンプリング・オシロスコープ EA-4000

クロックデータリカバリ CD-4000

 

※用語補足

MCB : Module Compliance Board

BERT : Bit Error Rate Tester

TOSA : Transmitter Optical Sub Assembly

ROSA : Receiver Optical Sub Assembly

RELATED
MANUFACTURERS

関連メーカー