2021.05.26

製品紹介

光電融合技術の研究開発に役立つ機器のご紹介

ますます重要になる

通信ネットワークの超低消費電力化、情報処理基盤の光化など、

NTTのIOWN構想のキー技術の一つでもある

光電融合技術の研究開発に役立つ

当社取扱い製品をご紹介させていただきます。

 


1.光コンポーネント・テスタ/EXFO

光集積回路(PIC)のIL/RL/PDL測定評価用プラットフォームです。

チューナブルレーザ(T100S-HP)との組み合わせで高精度の掃引IL/RL/PDL測定を提供、

モジュール式の為、自由度の高い測定環境を構成できます。

 

2.量子ドットレーザ/Innolume

温度安定性に優れるなど、光集積回路用の素子として優れた特性をもった量子ドットレーザです。

レーザへの別途の冷却機構無しに高い光出力を維持できるため、

膨大な電力を消費するデータセンターなどで

大量に使用される通信用モジュールや光集積回路への適用により、

大幅な低消費電力化の実現が可能です。

 

3.超広帯域フォト・デテクタ/EXFO

DC~100GHzの広い帯域(cut-off周波数3dB)でリニアな周波数応答特性と

高い同窓信号除去比(common mode rejection ratio)を保証する光電変換デバイスです。

 

4.高性能 光スペクトラム・アナライザ/EXFO

測定波長レンジが広く(1250~1700nm)、

高分解能(20pm(2.5GHz))な光スペクトラム・アナライザです。

 

一部の機器はデモ機のお貸出しも可能です、

皆様からのお問合せをお待ち申し上げております。

 

営業担当 大久保