2020.09.11

お知らせ

スペクトル・分散制御プロセッサWaveShaperにSバンド登場!

光スペクトル、分散を独立に制御することで、

光信号を自由自在に制御できるスペクトル領域フィルタ「WaveShaper」シリーズに、

待望のS-band対応モデルがリリースされました!

 

●WaveShaperとは

C/L/S/1um帯の光スペクトルの強度と位相、群遅延を、

独立に高い自由度で制御できる光フィルタです。

LCoS(Liquid crystal on silicon)をベースに構成されているため、

可動部がなく安定で堅牢です。

4 x 16, 1 x 19, 10 x 10 など、様々な組み合わせが可能なマルチポートにも対応しています。

<特徴>

・波長 C帯、L帯、 S帯、1um帯

・LCoSベース、稼働部なし、安定・堅牢

・振幅、位相、群遅延制御

・パルス形状制御

製品カタログはこちら

 

●アップデート内容

・S-band(1468~1528nm)対応モデルをリリース

・Long L-band(1570~1640nm)対応モデルをリリース

詳しくはこちら

 

●WaveShaper用途例

・デジタルコヒーレント伝送における波長多重光のレベル等価制御、位相・分散制御、光スペクトル制御、光源生成

・量子通信における単一光子信号周波数変換時の励起光パルス整形や周波数多重化による光子ペアの生成

・超高速レーザの波長選択/パルス幅制御/パルス形状制御