2021.10.25

影山ラボレター

影山ラボストーリーvol.24「試用期間を終えた新入社員」

10 月中旬まで半袖で過ごしていた私ですが、 

最近急に気温が低くなり厚手の上着を着るようになりました。 

台湾出身の技術部 謝さんは、台湾人にとっては既に真冬と言っていました。 

 

さて、新入社員の私は10月に入って6か月間働いたことになり、無事に試用期間を終えたことになります。 

試用期間だったからといって、今と仕事は特には変わりません。 

毎日、ガチンコで働いています。 

一番変わったことといえば、食事です。 

入社してから一人暮らしを始めた私は、毎日自炊をしていました。 

一人暮らしをする先人からは、すぐに自炊しなくなると口々に言います。 

当時、僕はできる子だと思っていた時期もあります。 

今はどうだろうか。 

既に、週の半分以上は自炊をしなくなりました。 

このままいくと、年明けには全くやらなくなることが目に見えています。 

 

今を振り返り、体調にも気を付けて自炊を再開しようと心に決めました。 

僕はできる子だと… 

 

写真は、最後の外食晩餐図です。 

 

皆さんも体調には気を付けて、寒さに負けず、丈夫な体をもって、これからも頑張りましょう。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Author – Ryo Kageyama