2021.04.19

影山ラボレター

影山ラボストーリーvol.1「新入社員 かげ」

はじめまして!影山です。

私は大学院を卒業し、4月1日付で入社したぴちぴちの新入社員です。大学院ではレーザーの研究しており、セブンシックスからレーザーを購入するお客さんの立場でした。そのご縁もあり、レーザーに関わる仕事をしたい私は、セブンシックス技術部の一員になりました。

 

入社後、二日間にわたり六本木本社で研修をしました。第一印象は、プロフェッショナルな皆さんに「あだ名」があることに驚きました。皆さん仲が良いです!一方、なれ合いをしているわけではなくメリハリをもって仕事をしており、さらにセブンシックスを好きになりました。

ちなみに、私のあだ名は「かげ」になりました。

研修では自社理解を深めるため、これまでのセブンシックス、これからのセブンシックスについてお聞きしました。またセブンシックスの本質である商社として面について学びました。受発注について教えて頂き、実際に経験しました。業務推進部、営業部の皆さんに大変お世話になりました。これからもよろしくお願いします。

 

さて、本社での研修の後は技術部の研修です。技術部は埼玉大学内にあるので、大学に通います。大学を卒業したばかりで、大学に通勤するのは不思議な感覚です。技術部の研修では、セブンシックスの自社製品である「Frush」「iQoM」について、学ばせて頂きました。今後、これらの技術や更なる製品に関わることができることに、とてもわくわくしています。

未熟な私ではありますが、これから頑張ります!よろしくお願します!

 

Author – Ryo Kageyama