サムネイル

Products 製品情報

Er/Yb 共添加ダブルクラッドファイバ (non-PM/PM)

CorActive社のEr/Yb共添加ダブルクラッドファイバは、高密度添加されているため、高い量子変換効率を示し、それによってファイバの短尺化、励起光源の出力低減、そして非線形光学効果抑制させることができます。アプリケーションといたしましては、1.5um帯のアイセーフのファイバーレーザーやハイパワーのEDFAなどがあります。

パートナー:
CorActive High-Tech Inc.
製品型:
DCF-EY-##/###, NSP-####
製品型番:
DCF-EY-10/128, DCF-EY-10/128-PM, DCF-EY-10/200. DCF-EY-12/130, DCF-EY-16/250P, DCF-EY-6-128, DCF-EY-6-128-PM, DCF-EY-8/105/125, NSP-0100, NSP-0101, NSP0102
納期目安:
0.5ヶ月
カテゴリー:
光ファイバ » Er/Ybファイバ

製品情報

対応波長(nm) 900 ~ 1570
コア径(um) 6 ~ 25
クラッド径(um) 105 ~ 250
コアNA 0.1 ~ 0.22

特長

  • ・最適なEr/Ybドーパント構成により、効率的なエネルギー変換、1um帯の光出力の抑制が可能。

 

CorActive社で取り扱い可能なEr/Yb共添加ダブルクラッドファイバは下記11製品となります。

1. DCF-EY-10/128

キャプチャ①

本製品はエネルギー変換効率が高く、高いEr、Ybのドーパント量を誇るため、ハイパワーのCATVや通信用増幅器、アイセーフのファイバーレーザーや増幅器、そしてLIDARには最適な製品となります。仕様書はこちらからご覧いただけます。

基本的な光学仕様は下記の通りとなります。

・コア/クラッド/コーティング:10/128/260um
・コアNA /クラッドNA: 0.20/>0.45
・コアの吸収係数:85 dB/m@1535nm
・クラッドの吸収係数:2.0dB/m@915nm
・クラッド形状:八角形

特徴

・優れたビーム品質を保ったシングルモード発振可能。
・SMF-28のファイバとの容易な融着。
・高いドーパント濃度によるハイパワーの増幅器作成が可能。
・最適なEr/Ybドーパント構成により、効率的なエネルギー変換が可能。

2. DCF-EY-10/128-PM①

本製品はエネルギー変換効率が高く、偏波保持タイプのパルスファイバーレーザーや増幅器、第二次高調波発生や研究開発などの用途に使われます。仕様書はこちらからご覧いただけます。

基本的な光学仕様は下記の通りとなります。

・コア/クラッド/コーティング:10/128/260um
・コアNA /クラッドNA: 0.20/>0.45
・コアの吸収係数:85 dB/m@1535nm
・クラッドの吸収係数:82.0dB/m@915nm
・クラッド形状:円形

特徴

・優れたビーム品質を保ったシングルモード発振可能。
・最適なEr/Ybドーパント構成により、効率的なエネルギー変換、1um帯の光出力の抑制が可能。

3. DCF-EY-10/200①

本製品はエネルギー変換効率が高く、アイセーフのパルスファイバーレーザーや増幅器、ハイパワーのCWのファイバーレーザーには最適な製品となります。仕様書はこちらからご覧いただけます。

基本的な光学仕様は下記の通りとなります。

・コア/クラッド/コーティング:10/200/300um
・コアNA /クラッドNA: 0.20/>0.45
・コアの吸収係数:80 dB/m@1535nm
・クラッドの吸収係数:1.5dB/m@915nm
・クラッド形状:八角形

特徴

・高いスロープ効率。
・最適なEr/Ybドーパント構成により、効率的なエネルギー変換が可能。

4. DCF-EY-12/130①

本製品はエネルギー変換効率が高く、アイセーフのファイバーレーザーや増幅器、そしてLIDARや研究開発には最適な製品となります。仕様書はこちらからご覧いただけます。

基本的な光学仕様は下記の通りとなります。

・コア/クラッド/コーティング:12/130/260um
・コアNA /クラッドNA: 0.20/>0.45
・コアの吸収係数:80 dB/m@1535nm
・クラッドの吸収係数:2.8dB/m@915nm
・クラッド形状:八角形

特徴

・最適なEr/Ybドーパント構成により、効率的なエネルギー変換、1um帯の光出力の抑制が可能。

5. DCF-EY-16/250P①

本製品はエネルギー変換効率が高いため、優れたビーム品質が求められるアイセーフのファイバーレーザーや増幅器、そしてハイパワーレーザーには最適な製品となります。仕様書はこちらからご覧いただけます。

基本的な光学仕様は下記の通りとなります。

・コア/クラッド/コーティング:16/250/375um
・コアNA /クラッドNA: 0.11/>0.45
・コアの吸収係数:65 dB/m@1535nm
・クラッドの吸収係数:1.75dB/m@915nm
・クラッド形状:八角形

特徴

・高いドーパント濃度によるハイパワーの増幅器作成が可能。
・高いスロープ効率
・最適なEr/Ybドーパント構成により、効率的なエネルギー変換、1um帯の光出力の抑制が可能。

6. DCF-EY-6/128①

本製品はエネルギー変換効率が高いため、優れたビーム品質が求められるハイパワーのCATVや通信用増幅器、そしてアイセーフのファイバーレーザーや増幅器には最適な製品となります。仕様書はこちらからご覧いただけます。

基本的な光学仕様は下記の通りとなります。

・コア/クラッド/コーティング:6/128/260um
・コアの吸収係数:60 dB/m@1535nm
・クラッドの吸収係数:0.9dB/m@915nm
・クラッド形状:八角形

特徴

・優れたビーム品質を保ったシングルモード発振可能。
・SMF-28のファイバとの容易な融着。
・高いドーパント濃度によるハイパワーの増幅器作成が可能。
・最適なEr/Ybドーパント構成により、効率的なエネルギー変換、1um帯の光出力の抑制が可能。

7. DCF-EY-6/128-PM①

本製品はエネルギー変換効率が高いため、偏波保持タイプのファイバーレーザーや増幅器、LIDARや研究開発には最適な製品となります。仕様書はこちらからご覧いただけます。

基本的な光学仕様は下記の通りとなります。

・コア/クラッド/コーティング:6/128/260um
・コアの吸収係数:60 dB/m@1535nm
・クラッドの吸収係数:0.7dB/m@915nm
・クラッド形状:円形

特徴

・PM 1550ファイバのファイバとの容易な融着。
・最適なEr/Ybドーパント構成により、効率的なエネルギー変換、1um帯の光出力の抑制が可能。

8. DCF-EY-8/105/125①

本製品はエネルギー変換効率が高く、オールガラスファイバーであるため、ハイパワーの通信用の光増幅器、そしてアイセーフのファイバーレーザーや増幅器には最適な製品となります。仕様書はこちらからご覧いただけます。

基本的な光学仕様は下記の通りとなります。

・コア/内側クラッド/外側クラッド/コーティング:8/100/125/260um
・コアNA /内側クラッドNA: 0.22/>0.22
・コアの吸収係数:80 dB/m@1535nm
・クラッドの吸収係数:2.75dB/m@915nm
・クラッド形状:八角形

特徴

・通信用のオールガラス構造。
・最適なEr/Ybドーパント構成により、効率的なエネルギー変換、1um帯の光出力の抑制が可能。

9. NSP-0100(DCF-EY-8/128P)①

本製品はエネルギー変換効率が高く、中出力のアイセーフのファイバーレーザーや増幅器には最適な製品となります。仕様書はこちらからご覧いただけます。

基本的な光学仕様は下記の通りとなります。

・コア/クラッド/コーティング:8/128/260um
・コアNA /クラッドNA: 0.12/>0.45
・コアの吸収係数:50 dB/m@1535nm
・クラッドの吸収係数:1.5dB/m@915nm
・クラッド形状:八角形

特徴

・高いドーパント濃度によるハイパワーの増幅器作成が可能。
・高いスロープ効率
・最適なEr/Ybドーパント構成により、効率的なエネルギー変換、1um帯の光出力の抑制が可能。

10.NSP-0101(DCF-EY-11/128-16)①

本製品はエネルギー変換効率が高く、アイセーフのパルスファイバーレーザーや増幅器、そしてLIDARには最適な製品となります。仕様書はこちらからご覧いただけます。

基本的な光学仕様は下記の通りとなります。

・コア/クラッド/コーティング:11/128/260um
・コアNA /クラッドNA: 0.16/>0.45
・コアの吸収係数:65 dB/m@1535nm
・クラッドの吸収係数:2.5dB/m@915nm
・クラッド形状:八角形

特徴

・高いドーパント濃度によるハイパワーの増幅器作成が可能。
・高いスロープ効率。
・非線形光学効果が起こりにくい。
・最適なEr/Ybドーパント構成により、効率的なエネルギー変換、1um帯の光出力の抑制が可能。

11.NSP-0102(DCF-EY-25/250P)①

本製品はエネルギー変換効率が高く、ハイパワーのアイセーフのファイバーレーザーや増幅器には最適な製品となります。仕様書はこちらからご覧いただけます。

基本的な光学仕様は下記の通りとなります。

・コア/クラッド/コーティング:25/250/390um
・コアNA /クラッドNA: 0.1/>0.45
・コアの吸収係数:60 dB/m@1535nm
・クラッドの吸収係数:5.0dB/m@915nm
・クラッド形状:八角形

特徴

・高いドーパント濃度によるハイパワーの増幅器作成が可能。
・高いスロープ効率。
・最適なEr/Ybドーパント構成により、効率的なエネルギー変換、1um帯の光出力の抑制が可能。