1064 nm, 1000 mW, シード用 14-pin LD, PMF

1064CHP は、1060 nm付近の高出力シングルモードレーザモジュールです。パルスもしくはCWのファイバレーザの種光源用に設計されています。発振波長は 1050 – 1070 nm で、ラマン分光の励起光源としてもお使いいただけます。

パートナー:
3SP Technologies
  • 製品型:1064CHP
  • 製品型番:3CN01341DA, 3CN01341EA
  • 納期目安:1.5ヶ月

製品URL

資料ダウンロード

製品情報

ピーク波長(nm) 1060 ~ 1070
平均出力(mW) 400 ~ 500
パルス幅(ns) 30 ~ 500

製品情報

アプリケーション

1064chp_spec

1064CHP に搭載しているLDのチップには、消費電力、信頼性に対して非常に優れた性能発揮するチップ製造技術が採用されています。

薄型の 14ピンバタフライ型モジュールからは、CW で 500 mW、パルス駆動でピークパワー 1.2 W の光出力を得られます。これらのモジュールは TEC、NTCサーミスタ、モニタリングPDを内蔵しています。ピグテールファイバは 全てPMFとなっています。 Telcodia GR-468-COREに準拠しています。

動作温度は 最大 75℃ です。パルス駆動時のパルス幅は 30 – 500 ns となっております。

ピグテールファイバは PMF です。400 mW 出力の 3CN01341DA と、 500 mW出力の 3CN01341EA の 2モデルをご用意しております。

1064CHP に対応する LDマウント、LDドライバもご提案可能です。お気軽にお問い合わせください。

 

 

1999SHB PN

RELATED
MANUFACTURERS

関連メーカー