サムネイル

Products 製品情報

ガルバノ スキャナシステム:産業 / 医療・美容 / 研究用途

コストパフォーマンスに優れた ガルバノスキャナシステムです。レーザマーキング、3Dプリンティングをはじめとした産業用途だけでなく、医療・美容用途で幅広く採用されています。

パートナー:
SIno-Galvo Technology

製品情報

Linearity(%) 99.9
Setting Times(ms) 0.3 ~ 0.35
Max. Scan Angle(deg.) 15
Input Aperture(mm) 5 ~ 50
Frequency(Hz) 400 ~ 1200
Scale Drift(PPM/℃) 40
Zero Drift(urad./℃) 15

特長

  • 高い線形性
  • 高速走査
  • コンパクト
  • 高コストパフォーマンス

 

galvano-scanner

Sino-Galvo Technology Co., Ltd は高品質なガルバノスキャナメーカーです。産業用途、医療美容、3Dプリンティング、研究開発をはじめとしたさまざまなアプリケーション向けに年間 25,000 台を超えるスキャナユニットを出荷しています。中国国内でのガルバノスキャナシェアが 70 % を超えています。

ガルバノメータスキャナと周辺機器のフル技術サポートを提供しており、製品到着後 1ヵ月以内など条件によっては製品の無料交換サービスを実施するなど、充実した保証と迅速な修理対応サービスを提供しています( スキャナミラーやその他の脆弱な部品以外 )

ガルバノメータスキャナはレーザビームをスキャンする閉ループフィードバックシステムで、広角、高確度、高速、コンパクトという特長があります。Sino-Galvo 社は先進的なガルバノスキャナシステムを数多く開発しています。

ISO 9001 (品質マネジメントシステム)、CEマーク、RoHS、FCC Part15B (EMC関連) など国際的な規格の認証の他に、中国国内での技術関連認証を数多く取得しています(一覧はこちらの Sino-Galvo Technology社のウェブページからご覧いただけます。)。

 


 

制御ボード

control_guiレーザマーキング用途に PCと USB接続 可能な制御ボードを独自開発しています。高速かつ高角度が要求される全てのレーザマーキングにお使いいただけます。もちろん、 Square, circle, triangular, hexagonal, ラインビーム走査に対応しており、X軸、Y軸を直感的に設定できるよう優れたインターフェイスを提供しています。また、これらの制御ボードはシリアルポートによりファイバレーザ自身にもアクセス可能で、さらに3軸ステップモータやサーボモータともお使いいただけるように機能拡張にも対応しています。タッチパネルディスプレイ対応モデル、RS232 、485 通信プロトコルにも対応したモデルもございます。

 


下記は研究開発用ガルバノスキャナの仕様の一例です。他のガルバノスキャナシステムについてはこちらのSino-Galvo 社の製品一覧ページからご覧いただけます。

Application Science Industries Beauty
Model SG8230
JD1105 JS1305
Design science_design Indus_design Beauty_design
WOrking Temperature [℃]  0 – 45  0 – 45 0 – 45
Linearity [%] 99.9 99.9 99.9
Setting Time [ms] ≦ 0.3 ≦ 0.3 ≦ 0.35
Scale Drift [PPM/℃] 40 40 40
Zero Drift [urad./℃] < 15 < 15 < 15
Long-term Drift
Over 8 hours [urad./℃]
500 500 500
Max. Scan Angle [°] ± 15 ± 15 ± 15
Resolution [urad] 12 12 12
Repeatability [urad] 8 8 8
Input Aperture [mm] 30 7 5.0 – 7.0
Beam Displacement [mm] 35.5 9.5 10.7
Motor Weight [g] 750 45 13
Frequency [Hz] ≦ 400 ≦ 1200 ≦ 1000