サムネイル

Products 製品情報

光ファイバクリーバ:光通信業務、研究、ファイバレーザ開発用途

短口出し、斜め切断などあらゆる切断を高品質で実現します。多彩なパーツ展開と簡単な操作で、高品質な切断面をえることができます。

パートナー:
株式会社フジクラ
製品型:
CT シリーズ
製品型番:
CT-06, CT-30, CT-32, CT-38, CT-101, CT-102, CT-104, CT-105, CT-106

製品情報

対応クラッド径(um) 80 ~ 1250
ファイバ種類 SMF, MMF, PMF, LMA, DCF

セブンシックスは、光ファイバベースのフォトニクスの研究のソリューション提案のため、光ファイバ融着接続機 一式を保有しています。これまでの使用実績をもとに、適切な光ファイバ融着接続機とアクセサリをご提案いたします。

ct-6
CT-06

  • 単心石英ガラス
  • クラッド径 125 um
  • 被覆径 200 ~ 900 um
  • 切断、屑回収までワンアクション

 

 

ct-30CT-30

  • 単心~12心テープ心線
  • クラッド径 100 ~ 150 um
  • 被覆径 160 ~ 900 um

 

 

ct-32
CT-32

  • 単心石英系
  • クラッド径 100 ~ 150 um
  • 被覆径 150 ~ 900 um切断
  • 屑回収までワンクション
  • 切断長 3 ~ 10 mm
  • CT-30よりも、短い切断長で使用可能
  • 接続部の小型短尺化可能

 

 

ct-38
CT-38

  • 単心石英系
  • クラッド径 80 ~ 100 μm
  • 被覆径 100 ~ 400 um
  • 切断はワンアクションの簡単操作
  • 切断長 3 ~ 10 mm

 

 

ct-102
CT-101

  • クラッド径 80~250 μm
  • 被覆径 160 ~ 2000 um
  • ファイバホルダ FH-40, 100シリーズ
  • 切断長 3 ~ 40 mm
  • 0~15°の任意の端面角で切断可能
  • 切断回数カウンタ付き
  • 電源はAC電源と電池の2方式
  • 刃の使用回数は、約20,000本

 

 

ct-102
CT-102

  • クラッド径 80~250 μm
  • 被覆径 160 ~ 2000 um
  • ファイバホルダ FH-60シリーズ
  • その他、CT-106と同じ特長

 

 

ct-104
CT-104

  • クラッド径 80~600 um
  • 被覆径 160~3000 um
  • 手動でクランプ力調整
  • キャピラリ、特殊ファイバの切断に対応
  • ダイヤモンド刃を採用
  • LCDモニタ付き
  • 100種類以上の切断条件の設定可能

 

 

ct-105
CT-105

  • クラッド径 80~1250 um
  • 被覆径 160~3000 um
  • ファイバ把持力の自動調整機能
  • その他、CT-104と同じ特長

 

 

ct-106
CT-106

  • クラッド径 80~1250 um
  • 被覆径 160~3000 um
  • 0~15°の任意の端面角で切断可能
  • その他、CT-105と同じ特長