サムネイル

Blog ブログ

ドーモ、技術部の西浦です。

何か面白い技術はないかと思い、nano tech 2015@東京ビッグサイト に参加して来ました!私は主に 光 を使ったものを探していたのですが、かなり沢山ありました!面白くて夢が広がるものが!でも今日は一般的な内容について書こうと思います。

nanoの n は小文字

nanoの n は小文字

ビッグウェーヴ

展示会を回っていて『トピックだな、こいつはビッグウェーヴだな』と思ったものが2つあります。1つはナノファイバ、もう1つは3Dプリンタです。

3Dプリンタにはレーザを金属に照射するタイプがあります。ですが、nano techで展示されているものは線引きされた材料を溶かして積層することで立体像を造るタイプのものが多かったです(レーザーを使った3Dプリンタは4月のPhotonixで見ることができると思います)。

DMM.make のブース。デモは無かったですが、3Dプリンタ関連のブースの中で一際目立ってました。

DMM.make のブース。デモは無かったですが、3Dプリンタ関連のブースの中で一際目立ってました。

ナノファイバは、私たちが扱っている光ファイバとは違い、ナノオーダーの直径を持つ繊維状の物質です。数10を越える企業からさまざまな応用が提案されていました。私が注目したのは美肌グッズ。1枚10円のコットンの肌触りはまるで赤ちゃんの肌。ナノファイバー。これから注目です(遅い?)。

あとは、NIMS、AIST、NICT などの研究所や、大学のブース、地域のブースにも感銘を受けました。ワクワクするシーズが発表されていて、大学と国が埋もれていた知的財産を積極的に活用しようとしているアツい想いがビシビシ伝わりました。ついついシーズ集やファンド集など資料を沢山もらって鞄がパンパンになってしまいました。。

『これでもか!』というくらいの巨大なブース。通った皆さんビックリ

『これでもか!』というくらいの巨大なブース。通った皆さんビックリ

私の出身は石川県ですが、隣の富山県がナノテクに力を入れているなんて知りませんでした。とやまナノテククラスター、要チェックです。

『とやま』の発音は、上がり調子か下がり調子か未だに迷います。

『とやま』の発音は、上がり調子か下がり調子か未だに迷います。

今回の展示会で、ナノテクは今後もアツい分野としてインプットされたのでこれからもバンバン追い続けます。

Blog